2005年11月20日

拳真会館主催全日本ジュニアライトコンタクト空手道選手権大会に出場!

拳真会館主催全日本ジュニアライトコンタクト空手道選手権大会に正道会館岸和田支部からは6名出場しました。
結果は、
中学男子重量級 礒田喜臣選手(中学2年生) 準優勝
小学4年生男子  今津龍二選手 敢闘賞(ベスト8)
となりました!

選手の皆さん、保護者の皆さんお疲れ様でした。
応援にお越しくださっていた少年部のご家族の皆さんもお疲れ様でした。
本当に遠いところ足を運んでくださりありがとうございました。

IMG_6455.jpg


IMG_6349.jpg

IMG_6375.jpg

番外編|
今津龍二選手(小4)は、授賞式の間、何人もいる受賞者の中で、ただ一人ずーっと十字きって待っていました。

IMG_6448.jpg

みんなあっち向いたり、ダラ〜と立っていたりするのに、今津龍二選手はずーっと十字きっています。その姿には本当に感動してしまいました。他の支部長も、今津龍二選手のそんな姿を褒めていたそうです。
posted by 正道会館岸和田支部事務局 at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9620212

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。